バイオ塾情報創庫【自然と環境と技術】

バイオ塾の情報創庫への投稿情報を公開しております。

休耕田で生物学習を ビオトープ整備 子どもに開放

  輪島市門前町広岡の元高校教諭小嶋茂さん(62)が、自宅の庭や近くの休耕田の一角にビオトープ(生物の生息空間)を整備し、今月から子どもたちに学習の場として開放し始めた。中日新聞(Web版) 2013年8月22日