読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バイオ塾情報創庫【自然と環境と技術】

バイオ塾の情報創庫への投稿情報を公開しております。

越前市に絶滅危惧種アブラボテ 生息域北上、女子大生発見

 淡水魚タナゴの仲間で県域絶滅危惧2類種のアブラボテが福井県越前市余川町に生息し、県内分布域が拡大していることを福井大の女子学生が突き止めた。日本海側では敦賀市が北限とされてきたが、個体を確認した用水路は約30キロ北にある。一帯は田園が広がり河川に近く、豊かな里山環境が生き物の“ゆりかご”となることを示した形。福井新聞 2013年11月18日