読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バイオ塾情報創庫【自然と環境と技術】

バイオ塾の情報創庫への投稿情報を公開しております。

「気候変動の被害を受けやすい国」、ベトナムはワースト2位


 17:04 JST配信
PC・携帯へメールを送る  |  印刷用ページ
Clip to Evernote
PR
VJクリップ(記事保存)をリリースしました、この上のアイコンからご利用ください
(C) Tuoi Tre, 洪水により倒壊した民家 写真の拡大

 米国の信用格付機関スタンダード&プアーズ(S&P)がこのほど、気候変動で被害を受けやすい国の2013年度ランキングを発表した。それによると、ベトナムは調査対象となった世界116か国中ワースト2位となった。

 対象国のうち20か国が「気候変動の影響を受けやすい国」と評価された。特にワースト1位のカンボジアを筆頭に、ベトナムバングラデシュと東南アジアの国がワースト3を独占した。一方、「気候変動の影響を受けにくい国」のトップ3は、ルクセンブルク、スイス、オーストリアの欧州3か国だった。 Viet JO

日刊ベトナムニュース 2014-06-23