読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バイオ塾情報創庫【自然と環境と技術】

バイオ塾の情報創庫への投稿情報を公開しております。

世界遺産の島 外来生物との“攻防”

世界遺産の島 外来生物との“攻防” 13時00分 松田透記者 小笠原諸島世界自然遺産に登録されてから3年が過ぎました。 世界でここにしかいない「固有種」の多さが評価された小笠原ですが、今、外来の生物が無人島にまで侵入し、貴重な生態系が脅かされています。 世界遺産としての価値をどうやって守ればいいのか。 ネット報道部の松田透記者が取材しました。NHK News web.,2014年7月1日 http://www3.nhk.or.jp/news/web_tokushu/2014_0701.html