読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バイオ塾情報創庫【自然と環境と技術】

バイオ塾の情報創庫への投稿情報を公開しております。

「地球温暖化は進む一方」、科学者ら警告 2013年報告書

7月18日 AFP】温室効果ガスの排出量が記録的レベルに達し、北極海の海氷融解が進む中、地球の温暖化が進んで2013年は史上最も暑い年の一つだったとする報告書が17日、公表された。

 年次報告書「気候の状態(State of the Climate)」の2013年版は、同年における科学的データと気象事象をまとめたもので、その編さんには世界57か国から425人の科学者が協力した。

 米海洋大気局(National Oceanic and Atmospheric Administration、NOAA)気候データセンター(National Climatic Data Center)のトム・カール(Tom Karl)ディレクターは、この報告書は気候変動の重要な指標の動向に注目するもので、人間でいえば年に1度の健康診断のようなものだとしている。AFP BB News.,2014年07月18日