読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バイオ塾情報創庫【自然と環境と技術】

バイオ塾の情報創庫への投稿情報を公開しております。

中国の“異常”な大気汚染対策 2千社が操業停止、1900社が減産、1700カ所で工事休止…

 

 8日の新華社電によると、中国河北省で同日までに、大気汚染を防ぐため約2千社が工場などの操業を停止、約1900社が減産措置を取った。同省に隣接する北京でアジア太平洋経済協力会議(APEC)の関連会議が開かれていることに伴う措置とみられる。

 同省の当局は、1700カ所の工事現場でも作業を停止させたという。

 中国政府は、北京市中心部の車の交通量を大幅に規制するなどして、多数の外国首脳らが集まるAPEC期間中の大気汚染対策に躍起になっている。産経ニュース web.,2014-11-08