読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バイオ塾情報創庫【自然と環境と技術】

バイオ塾の情報創庫への投稿情報を公開しております。

北京のPM2.5大気汚染 深刻な状況続く

 
 

中国の北京市では、大気汚染物質PM2.5の去年1年間の平均濃度が86マイクログラムと前の年と比べて4%減少したものの、日本の基準では外出を控える目安となる数値を上回り、大気汚染が依然深刻な状況が続いています。NHK News web.,2014年1月4日