読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バイオ塾情報創庫【自然と環境と技術】

バイオ塾の情報創庫への投稿情報を公開しております。

北京の大気汚染、初の最悪「赤色」警報 市民の不満膨張、当局“保身”疑惑も

産経新聞 12月8日(2015.12.8
【北京=川越一】深刻な大気汚染が続く北京市で8日、4段階の警報の中で最悪の「赤色警報」に伴う車両の通行規制などが実施された。赤色警報が出されたのは、2013年10月に警報システムが試行・導入されてから初めて。市民生活や経済活動に影響が出る中、過去の対応と比較し、当局の“保身”を疑う声も出ている。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151208-00000551-san-cn