読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バイオ塾情報創庫【自然と環境と技術】

バイオ塾の情報創庫への投稿情報を公開しております。

大気汚染で年間330万人が死亡、ワースト3は中国・インド・パキスタン―英紙

 18日、2014年以降、大気汚染の悪化が継続している都市は数百都市に上った。大気汚染による死者は年間330万人規模で、死亡例が最も多いのが中国、インド、パキスタンの3カ国だ。写真は「赤色警報」発令下の北京。
2016年1月18日、環球時報は英紙ガーディアンの報道を引用し、世界保健機関(WHO)が世界の2000都市を対象に行った大気の質に関する調査で、2014年以降、大気汚染の悪化が継続している都市は数百都市に上ったと報じた。Record China.,2016年1月19日