読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バイオ塾情報創庫【自然と環境と技術】

バイオ塾の情報創庫への投稿情報を公開しております。

絶滅したシマウマの仲間、100年ぶりに復活? 南ア


(CNN) 100年以上前に絶滅したシマウマの仲間「クアッガ」の復活を目指している南アフリカの研究チームが、クアッガにそっくりな個体を誕生させることに成功した。

クアッガはシマウマのような姿をしているが、縞(しま)があるのは上半身のみで、胴体の後部は茶色みがかっている。かつて南アフリカに広く生息していたが、欧州からの入植者による乱獲で個体数が激減し、生き残っていた最後の1頭が1880年代に死んだ。CNN News.,2016.01.27