読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バイオ塾情報創庫【自然と環境と技術】

バイオ塾の情報創庫への投稿情報を公開しております。

三保松原(中) 枯死の進行 樹勢回復、担い手曖昧

 天女が舞い降り、松に衣を掛けたとされる伝説の舞台、三保松原(静岡市清水区)。浜に沿って整備された遊歩道を進むと、多くの松が伐採された空間が広がる。ここ2、3年で松枯れが一気に進んだ場所だ。静岡新聞Web版 2013/12/22

 

無人ヘリで松食い虫防げ 三保松原27日から薬剤散布

 静岡市世界遺産三保松原(清水区)の松食い虫防除対策の一環で、27日から松原への薬剤散布を実施する。今年は初めて、無人ヘリコプターで松林上部からの薬剤散布を導入する。地上散布以外の手法導入は2005年度以来9年ぶり。静岡新聞Web版2014/5/17

http://www.at-s.com/news/detail/1041313161.html