読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バイオ塾情報創庫【自然と環境と技術】

バイオ塾の情報創庫への投稿情報を公開しております。

あきる野市が「生物多様性戦略」 自然保全、共生へ16施策 東京

 

 ◆5年間の実施計画

 豊かな自然を保全して多種多様な生き物の繁栄を図り、人との共生を目指す「生物多様性地域戦略」を、あきる野市が都内の市町村では初めて策定した。市内を8地域に分けて課題を探り、それぞれの特性に応じた“望ましい姿”を明示。これを実現するうえで必要な16の施策を打ち出した。期間5年の実施計画をまとめて同戦略を着実に推進するとしている。MSN産経ニュース 2014-10-05