読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バイオ塾情報創庫【自然と環境と技術】

バイオ塾の情報創庫への投稿情報を公開しております。

PM2.5による鼻炎悪化メカニズム解明 兵庫医大

善本知広主任教授
 兵庫医科大(西宮市)の善本知広主任教授(免疫アレルギー学)らが5日、ディーゼルエンジンの排ガスに含まれる微粒子(DEP)がアレルギー性鼻炎を悪化させる仕組みを解明したと発表した。DEPは微小粒子状物質「PM2・5」の代表的な微粒子。成果は英国アレルギー学会誌電子版に掲載された。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150805-00000008-kobenext-sctc

h