読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バイオ塾情報創庫【自然と環境と技術】

バイオ塾の情報創庫への投稿情報を公開しております。

「排出大国」参加を歓迎=省エネ輸出にも期待―COP21・経済界

 

時事通信 12月13日(日)13時0分配信

 国連気候変動枠組み条約第21回締約国会議(COP21)で温室効果ガスの排出大国である米国や中国、インドなどを含めた新たな国際的枠組みが固まったことに、経団連榊原定征会長は「極めて重要な歴史的一歩」と歓迎した。先進国に削減義務を課した京都議定書の取り組みでは米国や途上国が外れており、新枠組みの成否はこれらの参加が最大の鍵とみられていた。経済界としては、排出削減余地の大きい途上国に省エネ技術や製品を輸出、普及させることによって、日本の存在感を高めたい考えだ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151213-00000037-jij-bus_all