読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バイオ塾情報創庫【自然と環境と技術】

バイオ塾の情報創庫への投稿情報を公開しております。

日本の海岸への漂着ごみは58万トン、対馬の漂着ペットボトルは半数以上が韓国製

日本の海岸への漂着ごみは58万トン、対馬の漂着ペットボトルは半数以上が韓国製、石垣島は8割が中国製―中国紙
Record China 6月6日(土)18時44分配信

日本の海岸への漂着ごみは58万トン、対馬の漂着ペットボトルは半数以上が韓国製、石垣島は8割が中国製―中国紙
4日、日本の海岸に漂着するごみのうち、最も多かったのはプラスチックごみで、6~9割を占めている。写真は中国で売られているミネラルウオーター。
2015年6月4日、環球時報(電子版)によると、日本の環境省は3日、日本国内7カ所の海岸で2010~2014年に行った漂着ごみの調査結果を発表した。2013年度に漂着したごみは推計最大58万トンに達した。2010年度からごみの量はほぼ横ばいの状態となっている。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150606-00000046-rcdc-cn