読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バイオ塾情報創庫【自然と環境と技術】

バイオ塾の情報創庫への投稿情報を公開しております。

環境評価、小規模火力発電所にも…建設に歯止め

 09時10分

 環境省は3日、火力発電所の建設時に実施する環境影響評価(アセスメント)の対象を小規模発電所まで拡大する方針を固め、評価手法に関する有識者検討会を同日発足させた。

 評価手続きが不要な小規模発電所は建設計画が相次ぎ、温室効果のある二酸化炭素(CO2)の大量排出が懸念されているため、評価対象とすることで建設に歯止めをかけたい考えだ。読売新聞online.,2015年08月04日